--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

03.20

イベントでした



お久し振りでございますー。ここ数日は昨日のイベントへ向けた準備をもそもそやっていた為、ちょっぴりオンライン離れしておりました。
結局新作(グッズのみだったのが悔やまれますなぁ)は、相方とのコラボラミカ4種とディス2の封筒。
今日の画像は封筒の絵を適当にバサリと切ってみました。
何でアデルを描かなかったのかは秘密ですよ(苦笑)

以下イベントについて。おばちゃんの与太話が続くから、あんまり読まない方が良いかと思われます。
で、イベントの感想ですが。
一言で言うなら「参加して良かったー!」と久し振りに思えたイベント。
主催の皆様ミニ企画とか本当に良く頑張ってらっしゃったんですが、何が一番感動したかってアナタ!
「主催者がマナーの悪いお客さん達にしっかり注意をした」という事。
今までは某北国大手Y◆Uのイベントは元より、小さなイベントでも主催者が会場内の全員に向かって的確な注意を促すアナウンスなんて聞いた事が無かったですよ。(Y◆Uはパンフに書いてある規約を破っている人が居てもスルー・小規模イベはスタッフがありえないくらい大騒ぎ=主催が規約を破っている状態)
最近どうしても同人の年齢層が下がってきてマナーも悪くなってきているけれど、その原因の無視出来ないウエイトを占めているのが
「そもそもきちんと仕組みを理解した大人達が、子供達に対して口を噤んでいる」事だと(私見ですが)考えています。
なので、自分がたまたまそういう事例に直面した場合はもちろん直ぐに此方の意見を述べていたのですが、やっぱり主催者が呼びかけるのとはパワーが違いますし、こっちも励みになります。
(いや、今まで自分が突っ込んだ人達は良い人が多いですけども。「言われるまで気づかなかっただけ」とか)

なんだか話がぐなぐなしてきましたが(苦笑)つまり、今までは諦めかけていた環境が意外と近くにあるって事を学んできたのです。選択権が増えたって事なんです。
あぁー次も参加しよう。そしてもっと本を出そう(笑)
スポンサーサイト

日々バナ:  トラックバック(-)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。